【ポケモンGO】ダンバルコミュニティデイ前に拡張来なかったら・・・に備えるボックス整理術!

コミュニティデイ

 

こんにちわ、なるるです。

ナイアンティックサポートTwitter・第四世代実装時や私の記事などで書いてありますように、ボックス拡張の実装は近いと思われますががが・・・

あのあとより特に動きがなく、本当に拡張されるのかね?と不安になってくる人も多いハズ。

皆さんが望んでいるタイミングとしては、10月21日(日)ダンバルコミュニティディまでにはボックス拡張きてくれーーーーですよね(*^^*)??
もちろんトレーナー多くの総意です!!

でも、もしかしたら先になるのかも・・・考えたくないですが、備えておいて損はないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケモンボックス最大値

18年10月20日現在、ポケモンボックスの最大容量は1,500です。

リリース当初からポケモンGOをずっとプレイしている方であれば、
そろそろボックス容量がカッツカツであることでしょう。

 

 

スポンサーリンク

で、ボックス整理どうする??

残すべきポケモン

みなさんそれぞれに基準があったり、思い入れがある子がいたりするので、一概にこれが全面的に正しいとは言い難いですが、いろいろなところから集めた情報を総合すると、下記のような基準で送るか残すか決めているようです。

<残すべきポケモンの基準>

個体値90%以上、または、攻撃個体値15のポケモン
(リーダーの総合評価が最高でなければ、まずほぼ博士に送る)
・思い入れのあるポケモンやなかなか出会えないレアポケモン
・強化に必要なほしのすなが8000以上でレベルが高いポケモン
(→交換用に残す)
・個体値に関わらず色違い、伝説ポケモン
レガシー技持ちポケモン

 

スポンサーリンク

第四世代以降に進化先のあるポケモンも確保しておこう

下記が進化先があるポケモンになります。
高個体値90%以上を2匹程度残しておくと良いと思います。

・レアコイル(ジバコイル)
・ベロリンガ(ベロベルト)
・サイドン(ドサイドン)
・モンジャラ(モジャンボ)
・エレブー(エレキブル)
・ブーバー(ブーバーン)
・イーブイ(リーフィア、グレイシア、ニンフィア)
・トゲチック(トゲキッス)
・エイパム(エテボース)
・ヤンヤンマ(メガヤンマ)
・ヤミカラス(ドンカラス)
・ムウマ(ムウマージ)
・グライガー(グライオン)
・ニューラ(マニューラ)
・イノムー(マンムー)
・ポリゴン2(ポリゴンZ)
・キルリア♂(エルレイド)
・ノズパス(ダイノーズ)
・ロゼリア(ロズレイド)
・サマヨール(ヨノワール)
・ユキワラシ♀(ユキメノコ)

 

スポンサーリンク

さいごに

以外のポケモンは、涙を飲んで断捨離していきましょう!!

コミュニティディ開始までに拡張がくれば良いですが、ボックス拡張は、50匹拡張でポケコイン200も使用するお高めな物なので、そうそうに買えない人もいますし、人によっては孵化装置のほうが優先順位が高かったりするので、今回のボックス整理術は、これからも役に立つスキルです!!

なくなく博士に送ったポケモン達も、博士の元で第2の生活を楽しんでいることでしょう!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コミュニティデイ
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント