【ポケモンGO】トレーナーバトル実装間近!対策と予想。今やっておくべきこと!CP制限リーグが熱くなるぞぉー!

トレーナーバトル

こんにちわ、なるるです。

ついに発表があったPvP(対人戦)。
正式な名称は『トレーナーバトル』です。Twitterでのハッシュタグは#GOバトルとなってましたね。
てっきりカクレオン実装のツイートだと思ったのですが、良い意味で裏切られました😆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3つのリーグ


『トレーナーバトル』では、3つのリーグが存在します。

  • スーパーリーグ CP1,500以下のポケモンのみ参加可能
  • ハイパーリーグ CP2,500以下のポケモンのみ参加可能
  • マスターリーグ CP制限なし

CPの制限を設けて、対戦リーグを分ける感じですね。

 

スポンサーリンク

CP自動調整はあるか??

マスターリーグ以外はCPに上限があるので、そのCP内のポケモンしか対戦に出せないことになります。

ここで疑問なのが、今現在CP上限を超えてしまっているポケモンは、対戦に出せないのか?ということです。

結論として、もし出せないとなると、対戦に出したいポケモンをイチから育てないといけなくなるかもしれません。(CP上限を超えてしまっている子)

例えば、100%個体値ってMAX強化をしがちで、たいていの皆さんはCP上限を超えているんじゃないかと思われるのです。バトルではむしろそういう子を使って行きたいのが正直な所。

<予想>
あくまで予想ですが、スーパー・ハイパーリーグに関しては、CP上限を超えてしまっていても、バトルの際に自動的に上限を超えない値まで、CP調整(PL調整)してくれる機能をつけてくれんじゃないかと思っています。(原作のレート対戦ではLV100まで育てても、LV50の値まで自動調整されるから)

そうしないと、使いたいポケモンが実装初日から使えなくなってしまって、バトルが楽しめなくなってしまう恐れがありますからね😓

 

 

スポンサーリンク

バトルは3対3

バトルは3対3となるようです。

事前にバトルパーティーを組めるようになっています。

 

スポンサーリンク

好きに入れ替えできるか??

原作レート対戦だと、相性が悪いと感じた場合に、ポケモンを変更するということができます。

ポケモンGOでもレイドやジム戦では入れ替えできますが、『トレーナーバトル』でも同じように自由に入れ替えできるのでしょうか??

しかし、ポケモンGO仕様での入れ替えを自由にしてしまうと、相性が合わないと永遠に出したり引いたりすることを繰り返せることになってしまうと思います。

<予想>
原作では入れ替えのペナルティとして、入れ替え時ターン目の攻撃ができないですが、ポケモンGOも、入れ替えで何かしらのペナルティを設けるんじゃないか??と思っています。
それか、入れ替えを1バトル1回というように制限をもたせたり・・・。

 

スポンサーリンク

オンライン対戦は??

現状情報はありません。

トレードがオフラインでしか可能となっていない所をみると、オンラインでの対戦は難しいのではないかと思われますが、次第に緩和していき最後には可能となっていくのでは?と予想します。

 

 

スポンサーリンク

今やっておくべきこと

色んなゲージワザを覚えさせた子を揃えておこう

レイドやジム戦では、カミカミバンギラスしたなめゲンガーを6体揃えれば『クレセリア』には最適!となりますが、これから実装となる『トレーナーバトル』ではそう簡単にはいきません。もっと戦略的なポケモン選びが必要になってきます。

何故かと言うと、ポケモンには相性があり、覚えるワザもタイプ一致ワザだけとは限らないからです。

例えばバンギラスは岩タイプなので、メタグロス自慢のはがねワザ『コメットパンチ』がめちゃ刺さりますが、バンギラスはメタグロスの弱点である炎タイプのワザ『だいもんじ』を覚えます。

ですので、余裕♪と思っていたら返り討ちにあったーー\(^o^)/みたいなことがあり、それはバンギラス・メタグロスに限った話ではなく、現在実装されているポケモンすべてに言えることです。

これはとてつもなく選ぶ対象が広がると同時に、選択肢が増える=活躍させることができるポケモンが劇的に増える!!ということです(*^^*)

 

 

タイプ相性を頭に入れておこう

これからどんどん『トレーナーバトル』についての新情報が付け加えられて行くことと思います。もしかするとポケモンGOでのバトル方法が、『トレーナーバトル』では全く違う物になってくる可能性はあると思います。それは期待でもあり不安でもありますね。

でも一つ確実なことは、どんなシステムがきたとしても、ポケモンのタイプ相性は変わらず機能し、そして、これがバトルでは最重要になってくるということです。

タイプ相性を、PC画面が焼けるまで熟読して、完璧なまでに覚えておきましょう!!

↓タイプ相性に関することについて、詳しくはこちらから確認!!↓

【ポケモンGO】トレーナーバトルに向けて!2つタイプを持つポケモンの弱点計算って?今更聞けない大事なこと。
...

 

スポンサーリンク

3体の枠の中での相性補填対策を立てる

バトルは3対3の方式であります。

そこで重要になってくるのが、タイプ相性やワザによる3枠内での相性補填戦略です!!!

どういうことかというと、例えばここでは『バンギラス』を主軸に考えます。

『バンギラス』は格闘ワザが2重弱点で、『カイリキー』が激刺さりです。
それに対抗して、『カイリキー』はエスパー・飛行・などに弱いので、『フーディン』を入れる。『フーディン』はあくタイプが弱点なので・・・・などと、自分が苦手とするタイプに対しての相性やワザを補ってあげる必要があり、パーティー構築の基礎になります。これが相性補填戦略です!!

 

バトル方法によって変わってはきますが、今現在覚えることができるワザでの対戦になることは間違いないので、いまの内に脳内や紙などで、パーティー戦略をインプットしておく(パーティーを考えていく力をつけておく)と、後々様々なパーティーと戦うことになっても、すぐに対応できる脳内筋肉ついてくると思いますので、今のうちにスーパー・ハイパーの内の1~2パーティーの構築を考えておくことをおすすめします😁

 

 

スポンサーリンク

近日さらなる情報解禁へ!?

まだ肝の部分のバトルについての情報がきていないので、今慌ててバトル用のポケモンを育てる必要はありません!

バトル方法によっては、たとえ『バンギラス』であっても有利に働くとは言い難いからです。

でもどんなポケモンを使っていきたいのかは、実装までに考えておくといいですね!
WAKUWAKU(*^^*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
トレーナーバトル
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント