【ポケモンGO】個体値検索入力が3倍早くなる!Poke Genie神アップデート!Ver.5.02【アプリ】

ポケGOお役立ちtips

こんにちは、なるるです。

個体値計算アプリの定番中の定番といえば、ポケモンGOトレーナーならほぼこれを使っているのではないかと思われる『Poke Genie』!

↓Poke Genieについて、使い方などはこちら↓

その『Poke Genie』が最新アップデート(ios5.02)にて、より便利に個体値チェック&入力が可能となりました(*^^*)

今回の記事はその便利機能の使い方について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Poke Genie』神進化!ポケGOを起動させたままで個体値検索&入力が可能に!

以前の『Poke Genie』では、一旦ポケモンGO側でスクリーンショットを撮ったあと、アプリに戻ってスクショを取り込んで個体値検索しなければいけませんでした・・・・。

Android版はアプリを重ね合わせできるので、すでに行ったり来たりせず個体値チェックできます。今回はiosの場合です。

しかし今回のアップデートにより、いちいち一体ごとずつ『Poke Genie』⇔『ポケモンGO』をしなくてよくなりました(*^^*)

これはものすごく画期的(*^^*)

下記からその導入手順~実際の使い方を紹介していきます!

 

スポンサーリンク

『Poke Genieキーボード』セットアップ手順

今回個体値検索&入力がなぜ簡単になったかというと、『Poke Genie』にある機能が実装されたからであります。

その機能の名は『Poke Genieキーボード』!

まずこちらをセットアップして行きます!

もちろん無料です(*^^*)

 

まず『Poke Genie』を開き、左上の下画像部分をタッチ!

 

タップすると、ニュルッとメニューが横からでてくるので、その中の『名前生成機能』をタップ!

 

キーボードが設定されていない場合、上の方にオレンジ色で『キーボードを設定する』となっていますので、オレンジ色の範囲をタップ。

 

出てきたポップアップの『設定を開く』をタップ。

 

すると、iPhoneのキーボード設定までジャンプしてくれます。

そしたらその中の『キーボード』という所をタップ。

 

『フルアクセスを許可』をONにし、『Poke Genieキーボード』へのフルアクセスを許可しますか?を許可を押してください。

これで『Poke Genieキーボード』のセットアップは完了です(*^^*)

 

スポンサーリンク

キーボード変更

個体値検索&入力する前に、iPhoneキーボードを『Poke Genieキーボード』へ変更しなければなりません。

ここでは変更手順について説明します。

まず、どのポケモンでも良いので、ポケモンの名前を変える際に押すペンマークボタンを押します。

 

そうすると、標準設定で下のようにiPhone純正キーボードが出てくると思います。

このキーボードを『Poke Genieキーボード』へ変更したいので、キーボード左下にある『地球儀』マークを長押しして見てください。

 

そうすると、iPhoneの中に入っているキーボード一覧が出てきますので、その中の先程セットアップが完了している『Poke Genieキーボード』を押して変更しましょう。

これで『Poke Genieキーボード』になり、いよいよ個体値検索&入力ができる状態になりました!

 

スポンサーリンク

実際の使い方(個体値検索&入力)

さてここからは実際の調べ方と入力方法です。

今回調べたいのは、『ナマケロ』コミュニティデイで乱獲した内の高個体値ナマケロたん😍😍

まずこいつのスクリーンショットを撮りましょう!

↓ちなみにスクリーンショットの撮り方については下記を参考に↓

iPhoneでスクリーンショットを撮るには、iPhoneスクリーンショットの撮り方/歴代機種全部のやり方を紹介【iPhone XS対応】でチェック。
アンドロイド系は機種やOSバージョンによって異なりますが、主要な機種などはAndroidスマホのスクリーンショット(スクショ)撮影方法 | 全画面の撮り方・保存先でチェックしてみてください。

 

※iPhoneでのスクリーンショット時の注意点

iPhoneでテザリングやBluetoothを起動している状態だと、本体画面上部に青ラインが入ります。この状態でスクリーンショットをしてしまうと、青ラインまで入り込んでしまい、アプリ側が正確に読み取れず、個体値検索ができない時があるので、テザリングやBluetoothをOFFにした状態でスクリーンショットするようにしましょう(*^^*)

 

はい!

パシャリと撮ったら、『ナマケロ』の名前を変更する時に押すペンマーク押す。

そうすると『スキャン』が始まり・・・・

でん!

おおよその個体値が自動で計測されました(*^^*)

 

しかし、もっとカッチリと正確な個体値を調べたいという時は、普通の『Poke Genie』のように、各リーダーの評価打ち込みが必要となります。

打ち込み方は、下画像の勲章マークを部分を押します。

 

そうすると、チームヴァーラーリーダー(私は『Poke Genie』で赤チームを登録しているので)の評価項目が出てくるので、調べた評価を入力し、保存を押すと・・・

 

でででん!!!!

ナマケロたんの正確な個体値を調べることができました(*^^*)

めでたしめでたし・・・・

とならないのが、今回のアップデートの素晴らしい所!

この調べた個体値を名前に入力しておくと、整理したいときや、コミュニティデイの限定覚えわざを覚えさせる子を探したい時に便利ですよね!

この名前入力に個体値が入った物を入れるときは、通常手入力なのですが、下図の赤カッコ部を押して見てください!すると・・・

 

 

調べた個体値が入力済みになります!ちなみに個体値のとなりは順番に、平均%個体値、PL(ポケモンレベル)です。

もし平均%個体値とか、PLとかはいらん!

っていう場合は、『Poke Genie』アプリ内で入力したいものをカスタマイズすることが可能です!

よかったらいじってみてください!

お疲れ様でした(*^^*)

 

 

スポンサーリンク

さいごに注意点

今回のこの機能、無料の範囲ですと50回までしか使えません!

それ以上∞となると、480円課金しなくてはなりません。

ですので、50回使ってみて、とても気に入ったらアドオン購入が良いと思います

しかし、この機能一度使ってしまうと前の行ったり来たりには戻れなくなりますよ(*^^*)

あと、今回の機能はアプリ重ね合わせができないiPhoneでのメリットとなりますので、Androidをお使いの方はそのままの使い方でOKだと思います。

以上!

個体値検索入力が3倍早くなる!Poke Genie神アップデート!でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ポケGOお役立ちtips
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント