【ポケモンGO】横須賀GOが心配な件・・・

イベント

こんにちわ、なるるです。

8月29日~9月2日まで、横須賀市を舞台として開催されるポケモンGOイベント、「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」が開催されるわけですが、それについて、昨日の夜に追加情報がありました。

要約すると・・・

初回イベントチェック・インどこでも可能になった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェックインとは??

そもそもチェックインとはなにか??

前回のスペシャルウィークの時に参加された方はご存知だと思います。

イベント当日にスポンサーポケストップの上に画像ようなものが付き、
通常にポケストップを回すと、イベント参加券にあるQRコードを読ませる画面が出てきて、読み取りが成功すると、該当イベントに参加スタート!というわけです。

 

スポンサーリンク

今回の横須賀GOも

今回の「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」でも、同様のチェック・イン方法が採用されています。

しかし、前回と違うのは、チェックイン場所です。
スポンサーポケストップではなく、横須賀市内のある特定の場所でのチェックインが必要です。

『ヴェルニー公園』
『三笠公園』
『くりはま花の国』

この3箇所が今回のチェックイン場所となっています。

 

スポンサーリンク

みなさんのチェックイン場所は?

さて、今回のイベントの当選者は、先程あげた3つのイベント会場の内、一箇所をチェックイン場所として割り当てられていて、初回のチェックインをその場所でしなければなりません。

 

 

スポンサーリンク

イベント会場格差

3箇所のチェックイン場所の内『くりはま花の国』と言われる場所が、他の会場よりもポケ活し辛い!ということをよく聞きます。

『くりはま花の国』がどんな感じかというと、他の会場より駅から離れており、会場内がだだっ広く、上り坂が多い。いってしまうと山に近い感じです。それにポケストップも少ないときています。
※地元の方すみません。

 

スポンサーリンク

その為、今回何がおこったか?

3箇所のうち、『くりはま花の国』だけ他の会場よりも立地条件が悪い為、運悪くチェックイン場所として指定されてしまった人から苦情が寄せられているそうです。

その為、こうなりました・・

どの会場でもチェックインできるように変更させていただきました。
(横須賀市ホームページより抜粋)

 

 

スポンサーリンク

危惧するのは?

会場の集中ですね。どのくらいの人が当選しているかわからないですが、人の集まり方によっては、混乱や回線の集中が予想されます。

せっかく3箇所にバラけさせたのに、意味がなくなってしまいます。
(横浜での教訓が生かされない)

運営は対処できる準備ができているのでしょうか??
そのあたりがとっても心配です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
イベント
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント