【ポケモンGO】第四世代伝説『レジギガス』って強い?どんなポケモン?レイド対策もしていくぞ!

レイド

こんにちは、なるるです。

伝説レイドボスに、今か今かと楽屋で出番をまっている『レジギガス』の紹介記事となっております(*^^*)

強いの?どんなわざを持ってる?特徴は?などガッツリと紹介していきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです😁(レイド個体値判別早見表付き!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レジギガスとは?

シンオウ地方(第四世代)の伝説ポケモンです。

原作では、レジアイス・レジスチル・レジロックを手に入れた状態でないと、戦うことや捕まえることができないことから、レジ系の王様的な扱いとなっております(*^^*)

3体の合体ではないです!

 

レジギガスの性能

最大CP 4346
攻撃 287
防御 210
HP 221

タイプ:ノーマル

弱点 x1.6 :かくとう
二重耐性 x0.39 :ゴースト

数値だけで判断すると、間違いなく最高レベルの種族値性能!!!

あの種族値おばけの『カイオーガ』『グラードン』と同じ位の性能となっております(*^^*)

こんだけ種族値が高いポケモンだったら、誰もがほっとかないですよね!

し・か・し、

こいつは、とてつもない足かせ(デメリット)を持っている癖の強いポケモンであるため、一概に強いとはいえないのです。※詳しくは下記で

 

『レジギガス』レイド個体値早見表

※黄色塗りつぶしは確定個体値です。

 

スポンサーリンク

レイド対策

ワザ1:カウンター
ワザ2:ばくれつパンチ

弱点の『かくとう』タイプワザで攻め立てるのが良いでしょう!

カイリキー艦隊にお任せですね!

 

次点で、バシャーモ、ハリテヤマ

 

 

レジギガスのわざ

 

みるとわかりますが、タイプ一致がない・・・・

今入っているデータ上の話なので、ギラティナ(オリジンタイプ)の時のように、実装直前になってワザを変えてくるっていうこともあるので、化ける可能性は大いにあります。

ノーマルだったら『はかいこうせん』とかほしいかな??

 

おすすめ技構成

 

 

スポンサーリンク

レジギガスのデメリット?

こんなに強いんだったら、他のポケモンいらなくね?(それは言い過ぎ)って感じの種族値ですが、原作のこいつは専用特性『スロースタート』を持っていて、この特性の効果はというと、5ターンの間「こうげき」と「すばやさ」の値が半減する。 です。

つまり、出始めがかなり弱く設定されている分、種族値が優遇されているわけです。

さすがに5ターンも半減となると、ほとんど使い物にならずといった感じというわけですね。

 

 

ポケモンGOでのレジギガスは??

さて、ポケモンGOでこいつはどのような特徴をもったポケモンとして実装されるのかは未知数ですが、少なからず、原作の『スロースタート』的な足かせがある状態での登場ではないかと予想できます。(最初の通常ワザ5回は威力が半減とか、ゲージがたまるスピードがすごく遅いとか?)

 

 

スポンサーリンク

さいごに

体長が3.7m 体重が420キロもあるとか・・・

これが動くのかと思うと驚異ですね😅😅

以上!『レジギガス』紹介記事でした(*^^*)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
レイド
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント