【ポケモンGO】第四世代注目ポケモン!何が強いの??パート2

ポケモンGO

こんにちわ、なるるです。

これから続々と登場してくるであろう新ポケモン達の中から、特におすすめのポケモン達を紹介していきたいと思います。今の内から強いポケモンを予習しておいて、いち早い育成・強化に役立ててください(*^^*)

※以下よりポケモンの紹介をしますが、原作ゲームでの種族値をもとに判断したものになりますので、ポケモンGOでも同じようになるとは限りませんのであしからず!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トリデプス

トリデプス シールドポケモン
ぜんこくNo. 411
タイプ いわ/はがね
高さ 1.3m
重さ 149.5 kg

化石ポケモン『タテトプス』の進化系であるトリデプスは、なんといっても防御が第四世代一の強固さを持っています。
これからのCP調整には、いままであまり重要視されてこなかった、防御個体値が見直されるとのことなので、ポストパピナスとなるのか?今後注目のポケモンです。

ただ、格闘と地面の二重弱点持ちなのと、防御以外のステータスが低く設定されている点が、少し難点ではあります。

 

 

スポンサーリンク

ラムパルド

ラムパルド ずつきポケモン
ぜんこくNo. 409
タイプ いわ
高さ 1.6m
重さ 102.5 kg

防御トップのトリデプスと対をなす化石ポケモン、ラムパルド。

攻撃力が第四世代の中でトップであり、あのミュウツーと同等の攻撃力を誇ります。難点は、トリデプスの時と似ていて、攻撃以外のステータスが低めです。なので耐久力的な面が懸念材料です。

 

 

スポンサーリンク

フワライド

フワライド ききゅうポケモン
ぜんこくNo. 426
タイプ ゴースト/ひこう
高さ 1.2m
重さ 15kg

2018年ハロウィンイベントから実装されたポケモンで、フワンテの進化系です。フワライドの一番秀でている点は、HPが第四世代中一番高いことです。
さらに、攻撃種族値も低くないので、安定したゴーストアタッカーとして、今後の活躍が期待できるポケモンです!

なんと言っても見た目の可愛らしさからのファンが多く、人気ポケモンの一角を雛っております。個人的にも大好きなポケモンです(*^^*)
ワタクシはMAX強化いたします!

 

 

スポンサーリンク

ドサイドン

ドサイドン ドリルポケモン
ぜんこくNo. 464
タイプ じめん/いわ
高さ 2.4m
重さ 282.8 kg

あのサイドンには進化先が残されておりました!
このドサイドンになることによって、攻撃・防御・HP良しという他には類のないポケモンへと進化します。

予想CPはなんと!あのバンギラスを超える3700超え!!!
伝説を抜かすと3本の指に入る強さをほこります。

原作では、『プロテクター』という道具をもたせて通信交換となっており、エレキブルと似たような進化方法です。ポケモンGOでは道具進化とアメ以外に特別な進化条件がついてくるのでしょうか??

サイホーンの巣がお近くにある方は今のうちにアメ&高個体値を確保してください!

 

スポンサーリンク

さいごに

いかがだったでしょうか?第2回目も第四世代注目のポケモンを紹介してきましたが、これでもまだ紹介しきれていないポケモンがたくさんいます!
次はどんな子に出会えるでしょうか??あなたもお気に入りのポケモンを探してみてくださいね\(^o^)/

↓パート1、伝説編、ベイビィも下記からどうぞ!!↓

【ポケモンGO】第四世代注目ポケモン!何が強いの??
...
【ポケモンGO】第四世代注目ポケモン!何が強いの??伝説・準伝編
...
【ポケモンGO】ベイビィブーム到来!?ついでに第四世代ベイビィ予習!ポケモンGOの未来は明るいなぁ。
...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ポケモンGO
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント