【ポケモンGO】色違いサンド実装!?2018鳥取GOイベント来たる!?

イベント

月曜日の『いつでも冒険モード』リワード前にタマゴ枠を開けておくけど、モンスターボールplusでついポチってしまって、リワードタマゴを入手できないっていうミスを毎週のごとくやってしまっている・・・なるるです😅

 

去年の11月末に開催された、鳥取砂丘でのポケモンGOイベントに続き、今年もポケモンに関するコラボイベントが開催されるようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

去年の鳥取GOのイベントはどんな感じ?

わたしは関東住まいで仕事だった為、参加できなかったですが、すごい良イベントだったみたいです(*^^*)

ただ課題・反省は色々あったみたいですね・・・。

 

開催場所、期間

開催日:2017/11/24(金)~26(日)
会場: 鳥取砂丘(鳥取市福部町湯山)

 

スポンサーリンク

出現ポケモン

横浜GOパークで出現した、地域限定ポケモン「バリヤード」が鳥取砂丘で再登場していました!

ゲームウィズHPより

その他にも、上画像のポケモン達の出現率が上がっていました。
この時期は、まだ東北やお台場等でしかあまり見ることができなかった『ラプラス』が出現していた為、大変な盛り上がりとなってましたね。

 

 

アンノーンも出てたよ

アンノーン出現率も上がっておりました。
砂丘の「S,A,K,Y,U」の文字のアンノーンが頻繁に出現していたみたい。

 

スポンサーリンク

レアポケモンがゲットできるエリアを拡大


イベント時は砂丘周辺が大変混雑してしまったので、途中からポケモンゲットエリアを拡大するという対策が行われました。

 

 

経済効果

鳥取砂丘で11月24~26日の期間で開催された鳥取GOイベントは、トータル来場者が8万9000人(県広報課調べ)で、経済効果約4億円!!!

 

スポンサーリンク

でも課題も・・・・


レアポケモンをゲットする為に違法駐車や交通渋滞が目立ち、混雑回避の為にポケモンがゲットできる対象エリアを、県東部全域に拡大したのですが、いっそう混乱が拡大するなどの問題が発生。

 

4億円と言われる経済効果も、そのほとんどがイオンやコンビニに集客を奪われて、真の意味でのポケモンGOの街興しとはいかなかったようです・・・。

 

 

スポンサーリンク

今年の鳥取イベント「サンドおいでフェスin鳥取」開催!


 18/12/6追記:
サンドイベント詳細発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

開催期間

開催期間:2018年12月6日(木)~2019年1月14日(月・祝)

 

スポンサーリンク

どんなイベント?

前回のような大規模なイベントは行われない模様

平井伸治知事は5日の県議会本会議で、鳥取砂丘(鳥取市)の今秋冬の閑散期対策として、ポケモンを活用したイベントの開催に向けて関係者と調整を進めていることを明らかにした。銀杏泰利県議(公明)の一般質問に答えた。

県は昨年11月下旬、鳥取砂丘などでスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」と連動した大規模イベントを開催。約8万9千人が鳥取砂丘を訪れ、観光消費額は約18億円にのぼった一方、交通渋滞や違法駐車などの課題を残した。

昨年の実施を踏まえ、平井知事は本会議で「経済界や観光界からまたやってほしいという声もあるが、地元の組織づくりも大切」と強調した。県によると、内容や期間は未定で、昨年のような大規模な催しは想定していないという。(横山翼)

転載元:https://www.asahi.com/articles/ASLB55VR0LB5PUUB00M.html

 

昨年鳥取砂丘で行われたイベントは、約8万9千人が鳥取砂丘を訪れる大規模なイベントでしたが、前回の上記反省を活かし、砂丘で行われるようなイベントの開催は見送りになったそうです。

であるならば、2018年はまったく行わないのか?という答えについては・・・NO!

詳細は不明ながらも、鳥取県知事からは「昨年のような希少なポケモンが出現する特別イベントは控える。キャラクターを活用した何らかの集客キャンペーンを行う方向」とのことなので、小規模ながらもイベント開催はしてくれるそうです!!!具体的にはあるポケモンと鳥取県がコラボした観光キャンペーン行うそう。

↓あるポケモンとは・・・・↓

 

 

色違いサンド実装!?

そのあるポケモンですが、鳥取県マスコットキャラクター『トリピー』投稿ツイートのシルエットをみると・・・・

 

・・・あれってどうみてもサンドだよね???

これは、色違いサンド実装がくるとみていいのではないでしょうか!

18/12/6追記:
てゆか、色違いサンド実装きました!アローラサンドは未実装のもよう。
なお、色違いサンドは今の所鳥取県内でしか発見されていません!!

18/12/8追記:


今日より全国で出現するようになりました!

 

スポンサーリンク

鳥取県内のみでの出現らしいよ


アローラサンドも県内では多く出現しているとか・・・羨ましい😂

 

その他にもコラボ企画満載

サンドと一緒に巡るスタンプラリー

鳥取県全域で、サンドとコラボしたスタンプラリーを実施するようです。


鳥取県内の観光地などを巡り、サンドのスタンプを集めて応募すると、
素敵な↓特製サンドグッズ(非売品)↓を抽選でプレゼント!

サンドフィギュアは本物の砂で作られているそう、中も全部砂だったら重そうですね😆

スタンプ帳はリーフレットの中にあります!
リーフレット・応募方法・スタンプ設置場所については下記からチェック!
https://www.tottori-guide.jp/pokemoncp/sandoidefes/stamp-rally.html

 

 

AR写真俳句コンテスト

「サンドおいでフェスin鳥取」の期間中、鳥取県内の情景を表現した俳句フォトのコンテストを開催するみたいです。

作品部門は『サンド部門』『撮っとり県部門』と2つ。

  • 『サンド部門』
    鳥取県内の風景とポケモンを納めた写真(AR写真)と、その情景を詠んだ俳句。
    ※サンドでなくてもいいのかね??
  • 『撮っとり県部門』
    鳥取県内の風景を納めた写真と、その情景を詠んだ俳句。

 

どちらも部門とも、5・7・5でなくても構わないそう。
・また季語もなくても良いそう。
※鳥取県は自由律俳句で有名な俳人・尾崎放哉の出身地だかららしい。

写真内に俳句の文字を入れる必要はないです\(^o^)/

 

 

応募方法

募集期間:2018年12月6日(木)~2019年1月14日(月)23:59(日本時間)まで

次のアカウントをフォローし、Twitter又はInstagramで ハッシュタグ #sandoidetottoriを付けて写真を投稿してください。

Twitter@tottoripref ( https://twitter.com/tottoripref )
Instagram@tottoripref ( https://www.instagram.com/tottoripref/ )

 

賞品

スタンプラリーはサンドでしたが、こっちはアローラサンドのフィギュア!
それもちゃんと白い砂で作られるというこだわり!!
↓詳しくは↓
https://www.tottori-guide.jp/pokemoncp/sandoidefes/photo-contest.html

 

すなば珈琲コラボ

鳥取県発の珈琲店『すなば珈琲』が、サンドフェスの期間中『さんど珈琲』と改名!

サンドをあしらった限定メニューや、

『さんど珈琲』限定グッズが買えるので、お店に立ち寄った際にはぜひ!!
さんど珈琲HP

あーーーー時間とお金があったら今すぐにでもいきたいーーーーー😆

 

 

スポンサーリンク

総括

年々ポケモンとコラボする都道府県が増えてきて、ポケモン界隈がものすごい活気を見せておりますね😁

わたくしの住んでいる県でもやらんかな??(期待をこめて!)

時間とお金に余裕があってもなくても、年末年始休みを利用して、ぜひ!鳥取へ行ってみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
イベント
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント