他人と比較しない人になるにはどうしたら良い?パート②

メンタル・不安障害
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、なるるです。

 

前回の記事では、目に見える物で比べないこと、目に見えない物(価値・信念・使命など)を見つけていくことが、他人と比較しない人への近道であることを書きました。

他人と比較しない人になるにはどうしたら良い?パート①
...

今回はどのようにして、『価値・信念・使命』などの目に見えない物を見つけていくのか?ということについて書いていきます!

 

自分で見つけていくもの

最初に言っておくと、冒頭で言っている『価値・信念・使命』というものは簡単には見つかりませんし、誰かに貰うものでも教えてもらうものでもありません。

 

自分で見つけていくことだからこそ価値があります。

 

だから、自分自身に簡単にはぶれない軸を持つことができて、他人と比較せずに、自己研鑽に励むことができるのです。

 

 

スポンサーリンク

見つけていくためにすべきこと

 

何が自分にとって楽しいことなのか、
嫌なことなのかを純粋に感じる。

 

これを意識して感受性を鍛えることが、『価値・信念・使命』などの目に見えない物を見つけていくためには必要です。

 

 

何が自分にとって楽しいことなのか、嫌なことなのかを純粋に感じる

日々の生活の中で感じている出来事に対して、自分の意見をもたないと、他の周りの人の感情に流されがちです。

 

“肝心なことは、世間の眼よりも何よりも、君自身がまず、人間の立派さがどこにあるか、それを本当に君の魂で知ることだ。そうして、心底から、立派な人間になりたいという気持ちを起こすことだ。

いいことをいいことだとし、悪いことを悪いことだとし、一つ一つ判断してゆくときにも、いつでも、君の胸からわき出てくるいきいきとした感情に貫かれていなくてはならない。“
(引用先:吉野源三郎「君たちはどう生きるか」より)

 

大事なのは、さまざまな出来事に対して感じえた素直な自分の感情を大切にすることです。

そうすることによって、目に見えない信念や価値を見つけていくことにつながっていきます。

 

ではでは・・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
メンタル・不安障害
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
なるるをフォローする
なるる blog

コメント